2020年07月27日

青年部会7月例会開催

先週7月22日(水)、午後6時半から組合会館会議室にて「小規模企業でもできるテレワークへの取組」をテーマに福井ゼロックス 第2営業部部長 平野浩次氏と富士ゼロックス福井営業所所長 高野晃一氏をお招きし、10人の参加で約90分、勉強会を開催しました。
 新型コロナウイルス感染拡大により、社会に大きな変化が起きている中、新しい生活様式、仕事のやり方が求められている。こうした働き方の新しいスタイルとしてテレワークの取組を大企業が実施しているが、今回、当青年部会でも導入のステップ、利用するツール及びセキュリテイ対策、補助金制度などについて詳細に亘って学びました。
 尚、参考までに関連資料をダウンドーロできるホームページについてご紹介します。
   ◎テレワーク相談センター  https://www.tw-sodan.jp/ 

move2.jpg
posted by 武生問屋センター青年部会 at 00:00| Comment(0) | 活動報告

2020年06月17日

第2回青年部会理事会開催

昨日(16日)、午後6時から新コロナウィルス感染の緊急事態宣言が解除された中、青年部会では、ソーシャルデイスタンスで会議を組合会館二階会議室で開催しました。山田会長の挨拶のあと、次の議案について協議され、決定しました。
               記
1.令和2年度事業計画について 
@研修視察先について
 政府のGo Toキャンペーン事業を利用して福井県内の旅行を秋以降に計画することで決定した。
(*政府の事業内容が具体的に出た後に計画する) 
Aボウリング大会   9月18日(金)
  実施する。賞品等について後日決定する。 
B例会の実施         
●例会候補 
 ・テレワーク
  富士ゼロックスより講師を招き、実施。7月予定
  (案)テーマ:「小規模企業にもできるリモートの活用法」)
 ・バーベキュー  8月2日(日)、昼実施予定であるが、新コロ
  ナの二次感染も考えられので、実施日の状況をみて再考する。

C花いっぱい運動  今年度は、中止とする。
 従来の各社にプランターを配置していたが、マンネリ化しプランターも買い替えの状態になっているので、
 替わりに、会館後ろ側の用水の泥揚げ場に花の苗を植え、花壇とし、団地内の皆さんに楽しんでもらうことで決定した。
        
Dクリスマスイルミネーション装飾
 後日、話し合うことで決定した

2.その他
 ・第9回たけとんフォトコンテスト協賛について
  青年部会員1人2枚の出品を望む。
                     以上
youngmeeting.jpg


posted by 武生問屋センター青年部会 at 16:43| Comment(0) | 活動報告

2020年04月08日

第1回青年部会理事会開催される

 昨日(7日)、午後6時30分から青年部会通常総会の議案等について審議すべく理事会が組合会館二階会議室において開催されました。はじめに山田会長からの挨拶後、事務局より各議案について詳細な説明があり、審議の結果、決定しました、
 尚、新コロナウイルスの感染防止により通常総会を書面議決とすることで決定し、各事業については、新コロナウイルスの感染の収束時点であらためて協議することとなった。一刻も早く、収束してほしいものです。

DSC05308 (2).jpg
posted by 武生問屋センター青年部会 at 16:07| Comment(0) | 活動報告

第41回通常総会、書面議決により開催される

 新型コロナウィルス感染拡大防止のため通常総会は書面議決により開催され、賛成多数により全議案可決・決定しました。
 
第1号議案 平成3年度(令和元年度)事業報告書、収支決算書及び剰余金の処分(案)の件

第2号議案 令和2年度事業計画(案)並びに収支予算(案)並びに収支予算(案)の件
       5月8日(土)、午前8時〜 花いっぱい運動を実施します。(別紙ご案内)
            ※雨天の場合、5月15日(土)に延期

第3号議案 令和2年度会費の額及び徴収方法の件
      年会費 24,000円(年額を一括、納付書により納付する。)

                          以上
posted by 武生問屋センター青年部会 at 00:00| Comment(0) | 活動報告

2020年03月05日

3月例会開催する

k.JPG3月4日(水)、フランス料理のテーブルマナー&ワイン講座をテーマに福井市にあるレストラン ジャルダンにおいて例会を開催しました。講師として ジャルダンのソムリエ 笈田 新介氏、特別講師としてワインのソムリエの資格をお持ちの鎌谷 孝之氏(滑剞m商店社長)よりコース料理を食しながら学び、参加者からは大変、勉強になったとの感想がありました。
 テーブルマナーでの一例では、@ナプキンは、料理が運ばれる前に、膝に置き、ナプキンを長方形になるように半分に折りたたみ、折り目をお腹側にして膝にかける。又、ソースが口元について汚れをとる場合、半分に折りたたんだナプキンの裏面を使用。汚れを隠すのがマナーA食事を終えて、帰るとき、ナプキンは、綺麗にたたまなくて椅子の上に置いておく方が良い。(又、来ますとのシグナル)Bメインの料理が出るまでは、席を立たないなど
 又、ワインでは、フランス共和国シャンパーニュ地方で定められた製法で作られた物)のみ『シャンパンの名称』を使うことが出来る。それ以外の物をシャンパンと呼ぶのは違法になる。
シャンパンを含む発泡性ワインの一般名称(上位概念)はスパークリングワインである。などなど当たり前に使っていたことが、マナー違反であることを改めて知りました。

posted by 武生問屋センター青年部会 at 00:00| Comment(0) | 活動報告